ホーム > 会社概要 > 沿革・組織図

会社概要

  • #
企業情報

沿革

昭和10年 1月

大阪市浪速区新川町にて伊藤工作所を設立し、松下電器製作所の専属工場として出発

昭和19年 3月

大和郡山市紺屋町に疎開工場を建設

昭和20年 3月

新川町の伊藤工作所、戦災で全焼。全従業員疎開工場に集結 

昭和22年 2月

大阪市東住吉区山坂町1-17に大阪工場建設 

昭和25年 7月

株式会社伊藤金属製作所に改組、取締役社長に伊藤留吉就任、
松下電器以外に販売先を拡げ金属切削専門会社として資本金150万円で発足

昭和28年 4月

倍額増資を行い、資本金300万円となる

昭和35年 7月

本社所在地を大阪市東住吉区山坂1-17に登記変更

昭和39年 2月

松下電器協力工場の品質管理優良工場の選定審査において優良工場として本部長賞を受く

昭和39年 7月

資本金1,800万円となる

昭和40年 5月

大和郡山市矢田町4848に敷地8,000坪の新工場建設

昭和41年10月

郡山工場において創業30周年記念行事を行う

昭和44年 7月

全国安全週間に際し郡山工場労働大臣より優良賞を受く

昭和45年 7月

資本金4,752万円となる

昭和45年11月

松下電器共栄会社第一回生産合理化コンクールに於いて当社のボリュームシャフト生産の無人化方式IBCラインが金賞を受く

昭和49年 2月

ダイキン工業株式会社の創立記念日に品質安定優良の表彰を受く

昭和52年 4月

初代の伊藤留吉社長急逝のため、伊藤英男専務取締役が社長に就任

昭和52年 7月

全国安全週間に際し本社工場、大阪労働基準局長から優良賞受く

昭和57年 3月

兵庫県小野市北丘町に敷地1,000坪の新工場建設

 

昭和60年 7月

郡山工場、小野工場それぞれ増築

昭和60年11月

大阪ロイヤル・ホテルにおいて創業50周年記念行事を行う

平成元年 3月

松下電子部品の共栄会品質管理実施優秀工場制度において社長賞を受く

平成 7年 4月

松下電子部品の品質自主保証契約制度(NewQIG)において社長賞を受く

平成 9年 2月

ニッタムアーの協力会社において、生産技術及び品質における感謝状を受く

平成13年 5月

二代目伊藤英男社長急逝のため、川崎恭子常務取締役が社長に就任

平成13年 6月

ダイキン工業株式会社より全協力会社中、特にQ.C.D実績の向上が認められ優良賞を受く

平成13年12月

郡山工場 ISO9001:2000認証取得

平成14年 1月

小野工場 ISO14001認証取得

平成15年 8月

全社 ISO9001:2000認証取得

平成16年 3月

日本電池株式会社より優秀取引先表彰を受く

平成18年 7月

本社・大阪工場 ISO14001:2004認証取得

平成20年 5月

株式会社ジーエス・ユアサコーポレーションよりVA/VE提案優秀賞を受く

平成21年 7月

郡山工場 ISO14001認証取得により全社取得

平成21年11月

全社 ISO9001:2008年度版に更新

平成27年12月

日刊工業新聞社「優秀経営者顕彰」において「日刊工業新聞社賞」を受く

組織図

組織図