ホーム > 新着情報 > 「2021年4月入社 新卒内定者 内定式を執り行いました」

新着情報

「2021年4月入社 新卒内定者 内定式を執り行いました」

2020.10.01

本日は本社にて、来年4月入社新卒内定者4名に内定式を執り行いました。

 

今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、参加者の検温と会場の消毒の徹底、

内定者の方にはマスクの着用と対面の懇親会には飛沫防止シールドを設置して、

感染防止対策を実施した上で開催しました。

 

 

【内定式の様子】

  

 

 

直接顔を合わせるのは最終面接以来になりますが、皆さん体調を崩すことなく、

元気な姿を見せてくれて本当に良かったです。

 

内定式では、社長からの言葉や役員の祝辞と懇親会の後、昼食を挟んで入社式の案内を

行いました。

 

 

【懇親会の様子】

  

 

来年卒業の皆さんは、最後の学生生活が新型コロナウィルス感染症の影響により制約も多く、

想定していたものとかなり違ってしまったかもしれませんが、

これから入社日までの半年間、体調を崩すことなく、卒業研究や残りの学生生活を

満喫していただきたいと思います。